旧いMacから新しいMacへ移行のまとめ(移行アシスタント - Migration Assistant がフリーズする)

MacBookAir(Mid 2013)からMacBookPro(Mid 2014)へ移行する際、Migration Assistant(移行アシスタント)を使った。しかし、残り3minを示したまま停止。クリーンインストール(HD消去->OS X 再インストール)し、今度は移行対象ファイルを絞ってリトライ。しかし同様の現象が発生。2回目のクリーンインストール。もう諦めた。

 

これはMigration Assistantに頼らずに移行する手順の覚書き。

ユーザアカウントの作成以降で順に実施した内容を示している。

 

 

<言語入力設定>

System Preferences -> Keyboard -> Input Sourcesより、Japaneseを追加。US設定からスタートアップするので。

 

f:id:maepyong:20150215224046p:plain

 

 

<iCloud>

System Preferences よりiCloudアカウントの設定。

 

 

<アプリ>

App StoreからPurchases(購入済み)をインストール。

 

 

<iTunes>

iTunesのデータ移行についてはAppleサポートのやり方でOK。

 


iTunes:音楽ファイルを新しいコンピュータに移動する方法 - Apple サポート

 

 

<iPhoto>

iPhotoについてはAppleサポートコミュニティの方法で。

Picturesフォルダ以下のiPhoto Library.photolibraryをコピーする。

iphotoのデータを別コンピュータへ移行したい | Apple サポートコミュニティ

 

 

 

< Keyboard shortcuts>

System Preferences -> Keyboard -> Shortcutsより、それぞれのアプリで設定したキーボードショートカットを設定する。旧いMacの内容を見ながら、ひとつひとつ新しいMacに設定する。

 

 

<その他ファイル>

External HDD(LaCie 1TB)経由でユーザアカウントホームフォルダ配下をコピーして運ぶ。Music->iTunes 、Pictures->iPhoto Library.photolibrary と同様、HDDを使ってバケツリレー。

 

 

そして、

週末が終わる。